除毛クリームで脱毛して肌が荒れた!!赤いブツブツとかぶれの治し方!!

除毛クリームで脱毛して肌が荒れた!!赤いブツブツとかぶれの治し方!!

除毛クリームで肌が荒れた!!予防と対策方法!!赤いブツブツに!!

 

ムダ毛の処理をするときに除毛クリームを使っているという方は非常に多いと思います。

 

確かにカミソリやシェーバーなどとは違い剃り跡も非常に綺麗になりますし、細かい産毛もしっかり脱毛する事ができます。また脱毛後、次に生えてくるムダ毛も薄く細くなりますから長期的に見ても、非常に優れた脱毛方法といえます。

 

 

除毛クリームで肌が荒れた!!予防と対策方法!!赤いブツブツに!!

 

 

除毛クリームで肌が荒れた!!予防と対策方法!!赤いブツブツに!!

このように書くと除毛クリームが絶対的におすすめの脱毛方法のように思えますが、そういうわけでもありません。

 

除毛クリームでの脱毛は他の脱毛方法に比べて非常に肌への刺激が強い処理方法なのです。

 

敏感肌の方や肌が少しでも弱い方が使用すると肌が荒れてしまう可能性があります。

 

今回はそんな肌荒れで赤いブツブツが出来たり、かぶれてしまったという方に向けて対策方法と治し方を紹介します。

 

 

 

除毛クリームでの肌荒れを防ぐ方法

 

除毛クリームで肌が荒れた!!予防と対策方法!!赤いブツブツに!!

除毛クリームで脱毛したときに起きる肌荒れを防ぐ方法を紹介します。

 

これから除毛クリームを使って脱毛する場合は一度チェックした後にチャレンジしてみてください。

 

除毛クリームでの脱毛は肌への刺激が強い脱毛方法ではありますが、正しい脱毛方法を行う事で簡単に防ぐ事が出来ます。

 

肌が弱いという方や心配な方は是非一度試してみてくださいね。

 

 

 

まずはなるべく肌に優しい除毛クリームを使うようにする。

 

除毛クリームで肌が荒れた!!予防と対策方法!!赤いブツブツに!!

基本的なことのように思いますが、除毛クリームは肌に優しいものを使うようにしてください。多くの除毛クリームは脱毛力を優先しすぎて肌への配慮がされていないものが多いです。

 

市販のものではなく、しっかりとネットで調べて肌に優しい脱毛クリームを選ぶ事が大事です。肌に優しい除毛クリームを選べば大半の肌荒れは防ぐ事が出来ます。

 

肌に優しい除毛クリームなら豆乳パイナップル除毛クリームがおすすめです。一度パイナップル豆乳除毛クリームの口コミと評判をチェックしてみてください。

 

除毛クリームを使う前に蒸しタオルで肌を柔らかくする。

 

除毛クリームで肌が荒れた!!予防と対策方法!!赤いブツブツに!!

基本的に除毛クリームで肌が荒れる方は、肌が乾燥している方が多いです。脱毛前に肌の乾燥を防ぐとうい意味でも蒸しタオルなどで肌を保湿しておきます。

 

保湿クリームなどを使う方が良いように思いますが、そうすると除毛剤がムダ毛に付着しにくくなり脱毛力が弱まるので蒸しタオルが最も適しているでしょう。

 

また蒸しタオルを使えば、ムダ毛が柔らかくなるので脱毛しやすくなり、除毛効果も高まるので一石二鳥です。

 

 

 

除毛クリームを使った後は専用の保湿クリームで肌を保護する!!

 

除毛クリームで肌が荒れた!!予防と対策方法!!赤いブツブツに!!

除毛クリームでの肌荒れを防ぐ上で最も大事になってくるのがアフターケアですね。

 

除毛後は肌が非常に敏感になっていますから保湿クリームを使って肌を沈静化してやる必要があります。

 

もちろん既にお持ちのボディークリームなどでも良いですが、匂いが付いているようなボディーフレグランスも兼ねているようなボディークリームはおすすめできません。

 

 

 

成分に何が入っているのか分かりませんし、敏感肌や肌の弱い方には悪影響となる可能性が高いので専用の保湿クリームを使うのが良いでしょう。

 

脱毛後の肌荒れに効果のある保湿クリームであればコレールブルーがおすすめです。

 

コレールブルーに関してはムダ毛処理後の肌荒れ対策用の保湿クリームのおすすめは!!の記事で解説しています。

 

それでも肌荒れしてしまう方は・・・

 

除毛クリームで肌が荒れた!!予防と対策方法!!赤いブツブツに!!

ここまでしてもどうしても肌荒れしてしまう方は、残念ながら除毛クリームでの脱毛は中止すべきです。

 

除毛クリームに拘らずとも、さらに肌に優しい脱毛方法は幾らでもあるのでそちらに移行するのが良いでしょう。

 

肌に影響の少ない処理方法としては家庭用脱毛器ケノンの使用がおすすめです。

 

光を用いた脱毛方式なので、肌への影響がほぼありません。

 

もしくはコストは掛かりますが脱毛エステでしっかり脱毛してもらうのも良いでしょう。

 

もし興味のある方は以下の記事も一度参考にしてみてくださいね。